【骨格診断】5秒でできる自己診断!写真で簡単セルフチェック

ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプから、ご自身の骨格を自己診断できるページを作成しました。

写真付きで簡単に自己診断することができます。

この記事で解決できるお悩み
  • 私の骨格は何タイプだろう?
  • 写真で簡単に自己診断したい!

今回はこちらのツイートの3タイプ骨格別マネキンを使って、自己診断を行っていきます。

「骨格診断って何?」と初めてこの診断を知った方は、最初にこちらの骨格診断の基礎をご覧ください。

関連記事

最近、雑誌やネットで骨格診断が話題ですよね。 骨格診断って何? どんな骨格タイプがあるの? 本日は、「骨格診断の基礎知識」について解説します。 自分の骨格に似合う服を選ぶためには、まず骨格タイ[…]

サキエルちゃん
骨格診断の資格を保有するプロのアナリストです♡

Twitter(
@sachiel_chan)
Instgram(@sachiel_chan)

【骨格診断】自己診断の事前準備

自己診断の前に、ご自身の体の写真を撮りましょう。

こんな感じに、正面と側面の2種類の写真の準備をお願いします。

カメラを床から身長の半分くらいの高さにセッティングして、撮影することがおすすめです。

【骨格診断】自己診断を始めよう!

事前準備が終わったら、早速自己診断を始めましょう。

先ほどの正面・側面のお写真をお手元にお願いします。

【5秒で自己診断】骨格別マネキンと自分の体の写真を見比べてみよう!

以下に、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの骨格別マネキンの写真を用意しました。

※マネキンは身長160cm、体重50kg、Cカップの標準体型に統一しています。

正面と側面で2枚ありますので、どちらともご自身の体のお写真と見比べてみてください。

悩んでも仕方ありません。5秒で一番近いと思うタイプを選んでみましょう。

はい、終わりです。いかがでしたでしょうか。

「私、これだ!」とわかった方もいれば、「全然わからない。。。」とお困りの方もおられると思います。

わからなかった方も安心してくださいね。

次の章で、体の部位に一つ一つ着目したセルフチェックシートも用意しております。

こちらも写真付きで、わかりやすくなっています。

【セルフチェックシートで自己診断】7個の質問に答えてみよう!

セルフチェックシートの質問は全部で7個あります。

ABCの3択の中から該当するものをチェックしてください。

診断は自分一人で行ってもいいですが、友人や家族など何人かで一緒にやることをお勧めします。

人に選んでもらう方がより正確な結果になります。

前章でご自身のタイプが分かった方も、確かめの意味も込めて是非お試しください。

それでは、自己診断スタートです!

Q1. 首や肩周りの特徴は?

Q2. 鎖骨の特徴は?

Q3. 胸板の特徴は?

Q4. 手の特徴は?

Q5. 腰からおしりのシルエットは?

Q6. 太もも、膝下の特徴は?

Q7. 全体の印象は?

質問は以上になります。

ABCのうち、チェックした数が一番多かったものは何だったでしょうか。

お写真から既にお気づきの方もおられると思いますが、診断結果はこちらになります。

診断結果
  • Aが一番多い方:ストレート
  • Bが一番多い方:ウェーブ
  • Cが一番多い方:ナチュラル

自己診断された方の中には、ABCで同数になった方もおられると思います。

そういった方は、各タイプがミックスされている可能性もございます。

【骨格診断】自己診断の結果は参考と考えよう

今回の自己診断で「私のタイプはこれかな?」と目星がついた方もおられる思います。

ただし、こちらはあくまでも参考として捉えてくださいね。

自己診断は非常に難しいものです。

普段自分の体を他人と比較することがないため、その特徴を捉えることは困難かと思います。

また、人は自分の好みのタイプを選択する傾向があるので、思い込みで間違った選択をしている可能性もございます。

より正確な診断結果を求める方には、プロ診断をおすすめします。

プロ診断では、3タイプの診断結果だけでなく、お客様に似合う具体的なファッションアイテムの提案を受けることができます。

是非ご検討いただけたら幸いです。

以上、『【骨格診断】5秒でできる自己診断!写真で簡単セルフチェック』の記事でした!